もっと安い食材を探して、スーパーをハシゴすること

昨日に続いてまた、スーパーでの買い物の話になりますね。

私の家の近くには、スーパーが2つあります。

私はこのどちらにも買い物に行きます。

やはり、別のスーパーだと食材の値段も少し変わってきますよねー。

一方のスーパーでは食材などが普段通りの値段で売られていても、もう一方のスーパーに行くと、同じものでもセールで安くなってたりする。

このようにハシゴした先の店でセールがやってたりするとテンション上がりますね。

来た甲斐があった的な。

逆だとやっぱ最初に行った店のほうが安いとなって、引き返すのは面倒だったりしますが。

そのときは、こういう行動って時間の無駄だと感じるかもしれません。

しかし、それでもいいと個人的には思います。

できるだけ安く買うために動いた結果が、時間の無駄だったとしても、そういう行動が大切ですね。

こういうの行動を繰り返せば、チリが積もれば山となるように、必ず貯金として成果が出る。

時間をかけた分、お金になってくる。

時給換算したら大したことないかもしれないが、会社の仕事で奴隷の如くビシバシ叩かれヒーヒー言わされることに比べたら楽な作業である。

なので近所にスーパーが複数あるとき、その複数の店をはしごして、どの食材がどちらの店で1番安いか見に行くという行動は無駄な行動ではないはずだ。

それに何回か繰り返し複数の店をまわるうちにどの食材がどれくらいどちらのスーパーが安いかなんて分かってきますしね。

まぁ、店舗間が遠かったら別ですが。

そしてどっちの店に置いてある食材が安いかと比較しにいくのも楽しくなってくる。

だから、ちょっとしたワクワク感があって良いと思うんだけどなぁ。

人生はこうやって楽しむといいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)