新卒社員1人に尊敬される その2

スポンサーリンク

前回の続き書きます。前回の記事はこちら⇓

私は今、仕事で高卒の新卒社員と関わる仕事をしている。前からもちょくちょく述べているが、私はダメ人間なのでこの新卒社員から陰でバカにされたり、...

ある日先輩社員に呼び出されて・・。

ある日、先輩社員が「ボンズさんちょっと・・。」と声を掛けてきたので、何だろうと思い、私は先輩社員のもとへ向かいました。先輩はちょっと笑いながら、私にこう言いました。

先輩:「E君がね、ボンズさんはもう個別指導をやってくれないのか?って聞いてきたんだよ。なんかね、ボンズさんの講義最初はやる気なくて聞いてなかったけど、途中から真面目に聞いてたら結構分かりやすかったんだって(笑)。それとその講義自体も途中から楽しくなったんだって。だからもう1回最初からやってくれないかって言われたからもう1回やってくれない?」

私:「え?(゚∀゚)」

続けて先輩はこう言いました。

先輩:「なんかボンズ君のこと尊敬してるって言ってたよ~。(笑)毎日手作り弁当持ってきてて、尊敬するって言ってた(笑) 講義も分かりやすいからってことでもう1回やってあげて」

私:「マジですか」

他にもE君の同期はみんなボンズさんのことをネタにしていじってるけど、みんなはボンズさんの良さがわかってないとかなんとか言ってたそうな。それを聞いてちょっと笑ってしまったよ。

料理ちょっとできるくらいで尊敬してくれるなんて単純な奴だなぁ(^。^)。それに私の講義が楽しかったとも言ってくれているとは。私、結構適当に説明して、んで彼があまりにも理解しないのでそれをいじっていただけなんですがね。それが楽しかったのかな?

ま、こんなにもE君の私への評価が高かったとは思いませんでしたね。

ま、普段からどんなに悪態つかれても怒らなかった私の姿勢も良かったかもしれませんね(゚∀゚)。絶対に怒鳴りませんでしたから。新卒社員のみんなに逆ギレされるのが怖くて。

個別指導再開!!

なんやかんやでまた個別指導を再開することになりました。

E君もやる気のある真面目な態度でしっかり私の説明を聞くように。逆に緊張しちゃって大変ですが・・。

私の講義が終わった後、E君はニコニコしながら私に話しかけてきた。なんやら趣味のサイクリングや釣りの話、はたまた恋愛観についても色々聞かれました。E君は非常に楽しそうです。

あれ?これって俺の講義が聞きたかったというより、ただ俺と世間話がしたかっただけなのか?ま、なんとなくそんな気がした。

しかし、個別指導以外の時間では・・。

個別指導を再開して以降は、個別指導以外の時間ではあまり絡まれることがなくなりました。以前はその時間以外でも積極的に話しかけてきてたんですがね。

多分これはね、私人に好かれたりするとですね、その人を意識してしまい、避けてしまう傾向があるんですが、今回もそのクセが出てしまい、相手がそれを察知して、絡みづらくなっちゃったかな(´・ω・`)。

E君も自分から個別指導再開のお願いをしたわけですから、それに関して後ろめたさみたいなのを感じてしまってるかもしれませんね。

はぁ、何で避けちゃうんだろ。好かれたら好かれたで、嫌われるたときの反動が大きいから、そうなるのが怖くて避けてしまうからかも(-.-;)

うーむ、私からも積極的にコミュニケーションを取ったほうが良いかな?

私を良く思ってくれる子に冷たい態度を取ってしまってはちょっと申し訳ないし。

ま、でも、立場上ある程度の距離を置いたほうが良いとは思うので、以前の時と同じように去るものは追わず、来るものは拒まずの精神で接するべきかな。

まあ避けるような真似はしないようにして、以前のように相手から接してきたらそれに答えると言う形を取るようには意識したほうが良いかなとは思います。なかなか難しいかもしれないけど。

ふぅ、人から嫌われるのに慣れてるから、いざ好かれると困惑してしまいますね(-.-;)

これもコミュ障ゆえなのか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする