世にはびこる常識やマナーは守る必要は無いかもしれません。

スポンサーリンク

常識って何なんだろうね。

何のためにあるんだろうねって考えたら、得をする誰かのためにあるとしか思えないものもあるよね。

例えば、結婚式のお祝儀。

あのお祝儀の相場はだいたい3万円なんて言われてるけど、果たしてそんなに必要なのかねって思う。

1万円で良いんじゃね?って姉貴たちに言ったら、猛叩きに遭いましたね。

言い分はこう。

結婚式には多額の金がかかると。引き出物と料理に最低でも2万円はかかると。それなのに1万円しかお祝儀を出さないのは、1万円を結婚する友達から貰ってる感じになるということである。

なるほど。そうなると3万円と言われているのは、残りの1万円をお祝いとして支払えということなのだろうか。

結婚式なんていうのは、自分が挙げたいからするわけだよね?みんなに自分の幸せな姿を見せびらかしたい

まあ、古くからの習慣で、結婚式は入籍したら挙げるものだという考えが浸透しているためでもあると思いますが。

この常識ともいえる考えが浸透しているおかげで、結婚式を開催する方たちが多く、式場が儲けている。

だいたい結婚式挙げるのに数百万もするのに、よく挙げようと思うわな。今後のライフプランを考える気あるのかなあとも思う。

常識が怖いのは、この莫大な費用を負担してでも、結婚式は挙げるべきものと思いこみ、思考停止させることではないか。

そして、お祝儀。常識的な金額よりも少なかったからといって、キチガイを見るような目で人を見るようになること。そして以後関係が悪化するということもあり得る。恐ろしい。

こういうの見ると、「そもそもあなた何のために人を招待してるの?」って思っちゃいます。

常識はまず疑えと言うが・・。

会社の新入社員研修でもよく言われましたね。常識を疑え、固定観念に囚われるななんて、よく言われたものです。

その通りっちゃその通りだが、例えばマナー研修の名刺の渡し方で、相手よりも下の位置で名刺を見せて渡すなんてのがありましたが、あれ必要なのかと疑います。

ああいうのは非効率なうえに、できないと礼儀がなってないと品性などを疑われ、最悪自己否定に陥らされることですね。

そして常識が無いということで、冷たくされる。

こんなんだったら、常識なんて無いほうが良くないか?

てかこんな常識については、疑問を感じないのか?

言ってることとやってることが滅茶苦茶なんてことはサラリーマンの世界では当たり前なんですかねぇ。あ、こういうのも常識というのか。

でも、このマナーのおかげで、マナー研修を請け負う会社などが儲かるわけです。まんまとビジネスに利用されていますね。

何のための常識なのか?それを疑問に感じて、守るべき常識なのかそうじゃないのか考える必要がありますね。

ゴミをポイ捨てとかはアウトですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする